HOME>トピックス>管理会社に支払う管理委託費の内訳について

管理委託費とは

マンション

マンションのオーナーから受け取った管理費の中からマンション管理会社へ支払う費用が管理委託費です。この管理委託費の内訳は主に、事務費や管理人や清掃人を雇うための費用や設備保守点検費です。これらの費用を支払うことによって、マンションを管理してもらっています。

事務費の内訳

マンション管理会社に支払っている事務費とはどんなものかというと、まず管理組合の会計の収入及び支出の管理の費用が挙げられます。他にもマンションを適切に維持・修繕するための企画やアドバイス料も含まれます。さらに管理組合の運営支援や管理費等を滞納している人への催促料なども事務費にあたります。マンション管理会社はこの事務費で利益を上げていることが多いので、この項目の費用がかかり過ぎているようであれば注意する必要があります。

設備保守点検費の内訳

マンション管理会社に支払う設備保守点検費とはどんなものかというと、貯水槽清掃費やエレベーター保守点検費、消防用設備点検費や排水管清掃費などが挙げられます。他にも設備点検費や植栽維持管理費、機械式駐車場保守点検費などが設備保守点検費に含まれます。これらの費用はマンションをしっかりと維持する上で欠かせないものなので、管理会社がきちんと管理しているか組合員が随時チェックすることが大切です。